LINE entryでは、前回に引き続き、「ロジカ式」(株式会社ロジカ・エデュケーション)協力のもと、誰でも自宅ですぐに楽しめるプログラミング教材を新たに4本追加しました。もちろんすべて無料でご利用いただけます。

1024x678_ロジカ2


4月から小学校で必修になるプログラミングを、自宅で体験してみましょう!

課題だけでなく見本の動画や保護者用ガイドブックもセットになっているので、どなたでも安心してチャレンジできます。PCから以下のリンクにアクセスし、教材のzipファイルをダウンロードしてお使いください。
※初めて教材を使う場合は、少しだけ事前準備が必要です。前回の記事の手順を参考に準備を進めてください。

※リンク先右上の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードしてください(PC推奨)

05

プログラミングでキャラクターを動かして迷路を探検しましょう!”繰り返し”を使って効率的&わかりやすいプログラムを作る方法を学べます。

06_とびらをぬけてテレポート!
※リンク先右上の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードしてください(PC推奨)

06-3

キャラクターをただ動かすだけでなく、テレポートを混ぜながら迷路をクリアしましょう!テレポートさせる方法は二通りあります。

07_ペンをつかって
※リンク先右上の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードしてください(PC推奨)

07-3

直線、点線、ジグザグなどいろいろな線をペンで描くプログラムを作りましょう!キャラクターの移動と描画の関係を学べます。

08_いろいろなかたち
※リンク先右上の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードしてください(PC推奨)

08-3

四角形、三角形、円などの図形をペンで描くプログラムを作りましょう!図形と角度の関係を学べます。

上記のような教材だけでなく、動画や記事でも、LINEキャラクターのブラウンやコニーをプログラミングで動かす方法を紹介していますので、そちらもぜひご覧ください!


(以下のページでも紹介しています)



自宅で学習できるプログラミング教材(「ロジカ式」(株式会社ロジカ・エデュケーション)提供)の概要

■対象
小学3~6年生および、その児童・生徒を指導する教員、指導者、保護者など、どなたでもお使いいただけます。

■利用方法
本記事から利用する教材をダウンロードし、ご自由にご利用ください。

■教材利用時における推奨動作環境
PC・タブレットでの閲覧を推奨しております。
Windows:Windows7 以降
Mac OS:10.8 Mountain Lion 以降
対象ブラウザ:Internet Explorer 11以上(Edge含む) / Google Chrome最新版
※推奨環境以外でのご利用にあたっては予期せぬエラー(正常に動作しなかったり、画面が正しく表示されない)場合がございます。あらかじめご了承ください。

■注意事項
LINE entryや教材に関するお問い合わせは、こちらからお願いいたします。