追加された新機能「みんなの作品」のコンテンツをご紹介します。月面に隠されたたから箱をブラウンが見つけていく楽しいゲーム、「たからさがし」です!

スクリーンショット 2020-07-27 18.47.51

使用するのは4つの矢印キーのみです。ゲームしながら簡単なキーボード操作の練習もできるので、PC・プログラミング初心者の方もぜひチャレンジしてみてください。

ここではブラウンの動きにあわせて「座標」というものに少しだけふれることができます。「座標」は中学校の数学で学ぶものですが、実はプログラミングの世界ではとても重要な考え方です。遊びながら習得していきましょう!



■たからさがしの遊び方

まずはゲームで遊んでみよう!

①まずはLINE entryをPCかタブレットで開きます。「みんなの作品」から「たからさがし」を選んでください。
 図2


②左下の「スタート」をクリックすると、たから箱までのきょりが出てきます。数字がゼロになるようにブラウンを動かしましょう。

画像 (1)


③ブラウンを動かすにはパソコンのキーボードの矢印キー(↑, ↓, ←, →)を使います。矢印キーを押すと矢印の方向にブラウンが動きます。上手にブラウンを動かして地面の中からたから箱を見つけましょう。

画像 (2)


画面左下のストップウォッチは3つのたから箱が見つかるまでの時間を計っています。ご家族やお友達とだれが一番早く見つけられるか、競争してみてくださいね。

ちなみにこのゲームを制作したentryハカセは50.8秒でした。まずはハカセと競争です!

 

画像 (3)

■プログラムの改造方法

ゲームは改造してもっと楽しくなる!

①もう少しゲームを簡単にしてみましょう。「ブロックを見る」を開いてください。画面左側の赤枠の歩くブラウンをクリックします。画面右側にたくさんのブロックが表示されます。赤枠の見つけられるきょりを20にするというブロックの20をクリックして、半角数字で40を入力します。

画像 (4)

②ブロックのないところをクリックして数字が40に確定できたら完成です。

image


プログラムに少し手を加えることで、たから箱が見つけやすくなりました! これでも難しいときは40よりも大きな数字に変えてみてくださいね。

改造することはプログラミングの学習を効果的に深めてくれますので、ぜひチャレンジしてみてください。




●「みんなの作品」 →  たからさがし

●まずは登録! →  LINE entry 

●公式Twitter フォロー、いいね!・RTもお願いします! → 公式Twitter 

●ブックマーク登録お願いします →  公式ブログ