今回は20201224日に発売された『コーディングロボット LINE FRIEND EDITION(以下ロボットと表記)』を使った遊びを紹介していきたいと思います! このロボットはパソコンがなくても動かすことができ、プログラミング初心者でも楽しく遊びながらプログラミングに必要な論理的思考を学ぶことができますよ。

S__21545004

 

プログラミングを遊びながら学べる!  LINE FRIENDSのロボット 開封してみました

 

今回は、色を使ってロボットに演奏させてみましょう。ロボットの底面に色を読み取るセンサーがついています。家の中の物にロボットを当てて7つの色を見つけてみましょう! それぞれ色によってロボットから鳴る音が違うので、すべての色を見つけて、自分だけの楽器を作りましょう。

スクリーンショット 2021-01-28 0.28.38


それではロボットの操作です。

①ロボットの底面にあるスイッチを「OFF」から「ON」に切り替えます。

②次に同じく底面の丸ボタンを3秒押しつづけます。するとロボットから音が鳴り、ロボットのお腹の動作表示灯が緑色に光ります。

③あとは何か色のついた物にロボットのカラーセンサー部分を当てるだけです。

まずは付属の色のついた鍵盤のカード(カラーミュージックカード)にロボットのセンサーを当ててみましょう。 

カラーミュージックカード

音が鳴りましたか? 音が鳴ったら成功です。

あとは鍵盤の色に似た物を家の中から探していきましょう。ロボットで音を鳴らすときはできるだけ色が鮮やかな物や平らな物を選ぶのがコツです。

<音階一覧表>

スクリーンショット 2021-01-28 0.29.57

底面の丸ボタンを押しながら色に当てると
1オクターブ高い音が鳴ります

遊び終わったら、スイッチを「OFF」に戻しておきましょう。

 

今回はパソコンを使わないロボットの遊び方を紹介しましたが、今後はカードを使ってのプログラミングやパソコンも使ったプログラミングも紹介していく予定です。お楽しみに! また他の記事ではロボットを使わないパソコンでのプログラミングも紹介しているので興味を持った方はぜひLINE entryでのプログラミングにも挑戦してみてくださいね! 

 

 

<ご購入はこちら>
 

ロボット購入ページ

図1


※ご注意ください

ページ下部の「ご購入はこちら」をクリックするとログインを求められます。ログインIDに「0000」、パスワードに「9999」を入力し「ログインする」をクリックするとログインすることができます。その際「パスワードを変更してください」という警告が表示される場合がありますが問題ありませんので「OK」ボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

●まずは登録! →  LINE entry 

●公式Twitter フォロー、いいね!・RTもお願いします! → 公式Twitter 

●ブックマーク登録お願いします →  公式ブログ