すべての小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix 2020」に設置された「LINE entry賞」。上位10作品を選出し、この10作品を「みんなの作品」で公開しています。いずれの作品も斬新なアイディアと発想が素晴らしいので、ぜひご体験ください。以下のページで1〜5位は前回の記事でご紹介しています。

 

 

おうち時間を楽しもう! LINE entry賞受賞作品が「みんなの作品」に追加 【Tech Kids Grand Prix 2020 

 

 

今回は6〜10位の作品をご紹介します。おうち時間にぴったりな作品ばかりです。また、「ブロックを見る」で各作品のプログラムを確認できますので、気になる作品がありましたらチェックしてみてください。プログラムを知ることはプログラミング学習の上で非常に有効です。

 

スクリーンショット 2020-12-01 11.20.55
 
 

 

LINE entry賞受賞作品

 

6位

<受賞作品> 「今日は習い事行く?」

<制    者> 北川 遥己さん(東京都 小学4年生)

<作品概要>

新型コロナの感染拡大が心配な中、今日のお出かけに迷ったらこのアプリで確認できます! プログラムをスタートさせたら、コニーが「今日のデータを入力する?(Y/N)」と質問してきますので半角大文字で「Y」を入力し、Enterキーか画面のチェックボタンをクリックします。次に、今日の自分の体温、感染者数を入力します。すると次のシーンにうつり、グラフで判定し、コニーが「家にいるべきか出かけてもよさそうか」をアドバイスしてくれます。

感染者数はテレビやインターネットで検索してください

検査結果は医学的、科学的な根拠を示すものではありません。
スクリーンショット 2020-12-04 14.58.41

今とても心配な問題を取り込み、役立つアプリを制作されていたのがとても良いですね!

 

 

●7

<受賞作品> 「宇宙でサメをやっつけろ!」

<制    者> 田尻 祐輝さん(大阪府 小学5年生)

<作品概要>

ブラウンが宇宙に飛び出し、宇宙生物のサメを倒すというアニメーション作品です。

宇宙船を飛ばしたり、サメと闘うなどのシーンを入れ変えたり、赤い「ひっさつ」ボタンをクリックするというインタラクティブ要素もあり、ショートストーリーながらいろいろと楽しめる作品です。

スクリーンショット 2020-12-04 14.58.59

 観る側を楽しませるいろいろなギミックが詰まっていて、とても楽しい作品でした。

 

 

8位

<受賞作品> 「コロナ禍ではこれをやろう!」

<制    者> 鈴木 桜輔さん(神奈川県 小学4年生)

<作品概要>

ブラウンがコニーの家に遊びに行って帰ってくるまでの物語です。ゲームやクイズを楽しみながら、コロナ禍という状況で必要なことを改めて確認できる作品です。交差点をわたるゲームでは、ブラウンがマウスポインタに向かって歩いてきますので、まわりの人にぶつからないように、画面の左から右へと移動させましょう。まわりの人にぶつかってしまうとやり直しですが、何度もチャレンジできますので、頑張ってクリアしてください! コニーの家に着き、ソーシャルディスタンスを守りながら遊んだあとで、家に帰ってきたときにどうすればよいかを答えるクイズがあります。半角の数字で「1」か「2」で答えます。

スクリーンショット 2020-12-04 14.59.23

なかなかの大作ですね。大切なことを楽しみながら確認できてとても良い作品でした!

 

 

9位

<受賞作品> 「避けて避けて避けまくれ!プレゼントゲットゲーム」

<制    者> 柏原 瑞希さん(東京都 小学5年生)

<作品概要>

マウスカーソルを追いかけてくるブラウンやコニーを動かして、ゴールまでたどり着いたらステージクリアとなるゲームです。第1ステージはブラウンを動かします。クルマにぶつからないように右上にいるブラウンのロボットまでみちびいてください。ステージクリア時には、コニーを同じようにして「次のステージへ」と書かれた文字まで動かしてください。第2ステージはコニーを動かします。めいろを通ってサリーのいるところまでみちびいてください。最後にブラウンをプレゼントの箱まで連れて行ってあげれば、ゲームクリアとなります。とちゅうでクルマやめいろの壁に当たってしまうとゲームオーバーです。その画面でブラウンを「1ステージへ」と書かれた文字まで動かせば、1ステージ目からやり直せますよ。

スクリーンショット 2020-12-04 15.02.11

なかなかプレゼントがもらえず、何度もチャレンジしました! カーソル操作が楽しみながら習得できますね。

 

 

10位

<受賞作品> 「お掃除ブラウン」

<制    者> (東京都 小学2年生)

<作品概要>

カーソルキーだけで遊べるゲームです。カーソルキーの上下左右でブラウンを動かし、道の向こう側にすてられたゴミを拾って、ごみ箱に捨てましょう。道を走るクルマにぶつかってしまうとゲームオーバーです。ブラウンをゴミのところまで動かせば、自動的に拾ってごみ箱に捨ててくれます。ゴミはどんどんふえていきますので、頑張ってたくさんゴミを捨てましょう!

 スクリーンショット 2020-12-04 15.03.12 家族やお友だちと拾ったゴミの数を競争しても楽しめますね! 

 

 

いかがでしたか? なかなかクリアが難しいゲームもありますが、何度もトライできますので挑戦してみてくださいね。これらの作品のプログラム解説などは今後ブログでご紹介していく予定です。

 

また「Tech Kids Grand Prix 2020」の2189件の応募から選ばれたファイナリスト10名の決勝プレゼンテーションと授賞式が126日(日)に開催されました。「LINE entry賞」受賞作品も大会の中で紹介され、LINEみらい財団のメンバーも審査員として登場しました。LTKGP2020レポートをこちらのブログで公開予定ですのでお楽しみに!

 

 

 

Tech Kids Grand Prix 2020

●「みんなの作品
●まずは登録! →  LINE entry 
●公式Twitter フォロー、いいね!・RTもお願いします! → 公式Twitter 

●ブックマーク登録お願いします →  公式ブログ