LINE entry

レクチャーを含む記事

距離によってコニーの表情が変わるプログラムの作り方を紹介! キャラクターとキャラクターの距離を条件に使うことでいろいろなゲームが作れるようになります。

あまりの計算を使って倍数の判定を行ないます。倍数を利用することで〇回おきの動作をプログラミングできるんです。さらに条件を加えれば公倍数も判定できますよ。

あまりのある計算をプログラミングで使うととても便利! 偶数奇数を判別するプログラムも作れますよ。いっしょにプログラミングしてみましょう!

くり返しと変数を使っていろいろな計算にチャレンジ! 変数とほかのプログラミング要素を組み合わせることでいろいろなプログラムが作れるようになりますよ。

図形の面積と周りの長さをプログラムで求める方法を紹介。計算式をプログラミングすればコンピューターが図形の面積でも周りの長さでも自動的に計算をしてくれます。