LINE entry

コラムを含む記事

これからのプログラミング教育はどうあるべきか、LINE entryの教材開発にもご協力いただいている放送大学客員准教授・東京都杉並区教育委員会ICTアドバイザーの倉澤昭先生にお話を伺いました。

放送大学客員准教授・東京都杉並区教育委員会ICTアドバイザーの倉澤昭先生にお話を伺いました。教育者として長年にわたり第一線で活躍され、ICT整備においても率先して推し進めてこられた倉澤先生には、現状のプログラミング教育はどのように映っているのでしょうか。

プログラミング教育の推進にも強く関わって来られた教育学者、千葉大学教育学部の藤川大祐先生にこの1年間を振り返る十の質問に答えていただきました。これを読めば現在のプログラミング教育の状況を知ることができます。

まったく関係ないように思えるコンピューターと文具ですが実はとても近いんです! 知るとコンピューターが身近に感じることができるかもしれません。

対談企画最終回では今後のプログラミング教育の課題をあぶりだしていきます。まだまだ始まったばかりのプログラミング教育、今後何が必要とされるのでしょうか。